スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【戦術】罠師としての基本戦術

以前の記事罠師としてのセット罠師の役割について書いていきました
今回は罠師としての実際の戦い方について書いていきたいと思います

罠師相手の罠師よりいかに多く罠をかける事が出来るかが重要です
また罠を発動するのに硬直時間が存在するのでダメージコントロールも重要です

wanas1.jpg

では、開幕からの実際の動きを書いていきたいと思います
アタッカーサポーターと違い、罠師は基本的に罠抜けをする必要がありません
ですので開幕から即、罠を仕掛けていきます
1度罠をかけただけではソーマで回復されてあまり効果はありません
同じターゲットに連続して罠をかけ状態回復出来ないようにさせましょう

アタッカーサポーター罠師 誰から狙っていくかが重要になってきます

アタッカーから狙った場合
基本的に開幕で互いにブロード羽がかかった状態になっているので
攻撃するにはアタッカーの攻撃テク麻痺している相手への通常攻撃しかありません
メイン攻撃になるアタッカーの攻撃テクニックを潰せるというのは魅力的です

サポーターから狙った場合
開幕でブロード羽を使用しているのでゲージが少なく回復が遅れる可能性があります
2度罠にかければ開幕から倒せる確率は比較的高いでしょう
羽が切れた後は自力で回避奥義を引く回避サポートを受けるしか手がありません
そういった意味でも比較的狙い目なのかもしれません

罠師から狙った場合
相手の罠発動を止めれるという利点があります
ただ、罠師ソーマ解毒 2種の状態回復をセットしている事が多いので
3度罠にかけなければ完全には止める事が出来ません

アタッカーサポーターから狙う場合もそれぞれ利点がありますが
相手の罠師がフリーになるので相手の罠師は連続して罠をかける事が可能です
相手チームの特徴を掴み どう攻めれば落とし易いか考えてターゲットを決めましょう



 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kisiri

Author:kisiri
大航海時代Zephyrosサーバー

これから陸戦をやってみたいと思ってる方、もっと陸戦を強くなりたいと思ってる方の為に、分かり易く私なりの陸戦理論を書き綴っていきます

私とお会いした事のある方はもちろん お会いした事のない方、鯖の違う方でも気軽にコメントくださいね^^

*********************

所属/セビリア商会「ReUnion」
複数の商会が合併して出来た商会

商会員まだまだ募集中です!
Tellにて気軽にお声掛け下さい^^

【D2L】陸戦リーグ
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2ブログランキング
ランキング参加中^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。