スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】Zephyros陸戦最強決定戦(個人戦)

Zephyros 陸戦最強決定戦(個人戦)開催!

日程1/14(祝) 20:00~23:00
開催場所セビリア広場教会前
対戦方法1試合3本勝負2本先取制

レギュレーション
装備合計値400以下制限 (人物情報の攻撃力+防御力が400以下ならOK)
但し攻撃力の上限を人物情報画面の攻撃力180以下とします

・罠テクニック、オリジナル奥義も全て使用可とします
・陸戦用の全アイテム(石化・麻痺・酒等可)を使用可とします
・大学陸戦スペシャルスキル登録可とします
・冒険・交易・戦闘技能上級教導書は、使用禁止とします
・お一人1アカウントの登録とします

エントリー
腕に自信のある陸戦家・軍人・海賊etc どなたでも奮ってエントリー下さい!
ご参加の方は19:45までにセビリア教会前広場までお集まり下さい

エントリー受付へ⇒  (エントリー受付終了しました)

勝利報告
勝利した方はこちらへ報告をお願いします

対戦結果報告へ⇒  

※各試合後に必ず記入頂き、敗北した方は記入された報告の確認をお願いします

出場者リスト

受付Noグループ出場者受付Noグループ出場者
1リョーマサカモト3ランデイ0908
4ヴォルティネス8アルトリア・アーサー
9フェイ・フォン18蒼井俊介
23ランディ・jr25TKTG
37Gemini.39瑠夜
50kisiri53かわ
69vins81☆ハイチュウ☆
98かるは99小東夷


Aグループ予選リーグ対戦表

A第1試合 リョーマサカモト vs フェイ・フォン
A第2試合 Gemini. vs vins
A第3試合 フェイ・フォン vs Gemini.
A第4試合 リョーマサカモト vs vins
A第5試合 フェイ・フォン vs vins
A第6試合 リョーマサカモト vs Gemini.

Bグループ予選リーグ対戦表

B第1試合 ランデイ0908 vs 蒼井俊介
B第2試合 瑠夜 vs ☆ハイチュウ☆
B第3試合 蒼井俊介 vs 瑠夜
B第4試合 ランデイ0908 vs ☆ハイチュウ☆
B第5試合 蒼井俊介 vs ☆ハイチュウ☆
B第6試合 ランデイ0908 vs 瑠夜

Cグループ予選リーグ対戦表

C第1試合 ヴォルティネス vs ランディ・jr
C第2試合 kisiri vs かるは
C第3試合 ランディ・jr vs kisiri
C第4試合 ヴォルティネス vs かるは
C第5試合 ランディ・jr vs かるは
C第6試合 ヴォルティネス vs kisiri

Dグループ予選リーグ対戦表

D第1試合 アルトリア・アーサー vs TKTG
D第2試合 かわ vs 小東夷
D第3試合 TKTG vs かわ
D第4試合 アルトリア・アーサー vs 小東夷
D第5試合 TKTG vs 小東夷
D第6試合 アルトリア・アーサー vs かわ

・リーグポイント/1本勝ち3P 負け0P ストレート勝ちの場合は更に3Pが加算
・全試合終了時点で、同ポイントだった場合は1本勝負で順位を決めます


決勝トーナメント対戦表

S第1試合 Aグループ1位 vs Dグループ2位
S第2試合 Bグループ1位 vs Cグループ2位
S第3試合 Cグループ1位 vs Bグループ2位
S第4試合 Dグループ1位 vs Aグループ2位
S第5試合 S第1試合勝者 vs S第2試合勝者
S第6試合 S第3試合勝者 vs S第4試合勝者
3位決定戦 S第5試合敗者 vs S第6試合敗者
決 勝 戦 S第5試合勝者 vs S第6試合勝者
スポンサーサイト

【解説】第9回アムステルダム大会

前回、第8回ロンドン大会でリーグ全体が底上げされてきている事を痛感しました
そして今回の大会では更に苦戦を強いられる事となりました

第9回アムステルダム大会(24.12.23)
(敬称略 予備メンバー略)

1試合:ゲイ掘る軍(小東夷 のりたん vins)
2試合:Vertical Updraft(かるは 呉用 ゼフィリス・ラウ)
3試合:百華(ランディ0908 シャルロッテ フェイ・フォン)
4試合:桃太郎侍(アイリ モニカ・セイレン アルトリア・アーサー)
5試合:赤い盾・一番隊 feat.Dio(TKTG アングリード ディーオ・エラクレア)



4試合桃太郎侍(アイリ モニカ・セイレン アルトリア・アーサー)
前回大会で敗北した2アタッカー構成 今大会で一番の難関だと思っていたチームです
前回はサポーターから攻めていきチェーンを繋がれて落とされる失策をしました
今回はアタッカーを第1ターゲットとして攻める事にしました

1戦目 2アタッカーでチェーンを繋げてきて一気に1人落とす攻め方をすると考え
2アタッカーのチェーンを切れるようにカウンター系のセットをしようと考えました
1戦目は完全に私のセットを読まれていたように思います
私がパワーセットをしていたのに対し、相手はフェイントセットをしていました
逆にこちらがカウンターを取られるセットになり、裏目に出ました
第1ターゲットをモニカ・セイレンにし攻めていきます
ここも読まれていたように思います 
開幕からモニカ・セイレンに罠をかけるも移動ラグを利用し大外周
思った以上に外周へ行っており、テクが当たらずR2にテクニックゲージを貯めるのに
時間を取られすぎました 
体制を建て直し、回避の切れたアイリを狙いにいきます
こちらも回避が切れ落としきれず その間にランディJrを落とされることに
そのまま流れを掴むことが出来ずに試合を制されます

2戦目 2戦目も1戦目と同じくモニカ・セイレンから攻める事に
この時点でターゲットミスをしていたように思います
モニカ・セイレンを外周で走らせ陽動しアイリで攻める作戦だったのでしょう
まんまと陽動に引っかかる形でモニカ・セイレンを追います
そちらに気を取られている間に回避切れのZOEを落とされてしまいました
そこからは流れを掴まれ1戦目同様試合を制される形になりました


5試合赤い盾・一番隊 feat.Dio(TKTG アングリード ディーオ・エラクレア)
前回大会では敗れたので今回は負けを取り返したいところ

1戦目 罠師のTKTGを第1ターゲットとし攻めていきます
相手は私を第1ターゲットにして攻めてきました
2度罠を踏んだ事により一気に私が落とされてしまいます
そこからは流れを掴まれ試合を制される事に

2戦目 2戦目も1戦目と同様のターゲット設定でお互いに攻めます
今度は私が罠に対抗し、逆にTKTGが罠にかかり開幕から落とす事に成功
流れを掴み一気に試合を制していきます

3戦目 3戦目も同様のターゲット設定で開幕の攻防を行っていきます
何度も落ちかけるもギリギリの所でフォロー・回復で耐えていき
先にTKTGを落としきる事が出来ました
落としきった後は流れを掴み一気に試合を制しました

結果 桃太郎侍に敗れた事により準優勝になりました

9

他チームに全勝利するもののストレートが少なく、ポイントを伸ばしきれませんでした
どちらにしろ、桃太郎侍から1本も奪う事が出来なかったので当然の結果だと思います
2アタッカー構成への戦術 今後の課題を残す大会となりました

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

【戦術】アタッカーとしての基本戦術

以前の記事アタッカーとしてのセットアタッカーの役割について書いていきました
今回はアタッカーとしての実際の戦い方について書いていきたいと思います

前回の記事でも書きましたが、攻撃の主力としてアタッカーの役割は敵を倒す事です
開幕に全体回避がかかるのが主流戦術の中、どのようにして開幕で素早く敵を倒すのか

一番倒せる確率の高い方法はR1のテクニックを1種に絞りチェーンさせていく方法です
罠師が相手を麻痺させる事が出来れば通常攻撃も当たるのでより倒せる確率が上がります
実際の動きとしては 開幕から罠抜けを行っていきチーム全員が分散したところで
敵の第1ターゲットにチェーンをかけていくという形になります

3-3

ただ攻撃ばかりに集中する訳にはいきません
味方の第1ターゲットの体力に気を配りながら落ちそうであれば回復フォローを入れましょう
そしてアタッカーはチームの誰よりもテクニックゲージがR2に上がり易い役割です
R2の範囲回避奥義を引くことが出来れば味方に範囲回避をかけれるように動いていきましょう
これは開幕の攻防では非常に重要な事です

敵の第1ターゲットを無事落とせる事が出来れば 第2ターゲットを決めず
回避が切れている敵を狙っていくようにしましょう
臨機応変な判断が必要です

味方、敵共に1人ずつ落ちた場合の立ち回り方

味方/アタッカーサポーター 敵/アタッカーサポーター
膠着状態になるパターンです。罠師がお互いにいない状態なので
常にサポーターの近くで行動していきましょう
お互いに範囲回避の掛け合いと範囲回復の掛け合いになります
サポーターとの連携でチェーンで相手を落としきれる
カウンターで相手のチェーンを切っていける
無駄な通常攻撃を避けてチャージしていき回避が切れた瞬間に一気に仕留めましょう

2-2


味方/アタッカー罠師 敵/アタッカーサポーター
相手の罠師が落ちている状況なので常時罠師のそばで行動していきましょう
逆に敵はこちらの罠師が生きているので分散して行動するしかありません
分散したとしても 範囲回避を使う瞬間は固まります
その固まった瞬間を罠で縛っていけたら有利に戦局を進めることが出来ます
罠師の攻撃はあまり期待できないので麻痺した瞬間に一気に仕留めましょう

いずれの場合にも味方との連携力は必要不可欠です
チーム内で練習を重ね連携力を高めていくと良いですね



 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

プロフィール

kisiri

Author:kisiri
大航海時代Zephyrosサーバー

これから陸戦をやってみたいと思ってる方、もっと陸戦を強くなりたいと思ってる方の為に、分かり易く私なりの陸戦理論を書き綴っていきます

私とお会いした事のある方はもちろん お会いした事のない方、鯖の違う方でも気軽にコメントくださいね^^

*********************

所属/セビリア商会「ReUnion」
複数の商会が合併して出来た商会

商会員まだまだ募集中です!
Tellにて気軽にお声掛け下さい^^

【D2L】陸戦リーグ
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2ブログランキング
ランキング参加中^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。