スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【解説】第1回マルセイユ大会

前回までで、艦隊戦での役割分担としてアタッカーサポーター罠師
それぞれ簡単に説明していきました

今回からは大会を元に何戦かピックアップして艦隊戦での動き方を書いていきたいと思います。
(敬称略 予備メンバー略)

第1回マルセイユ大会(24.4.22)

キスティネスQ:kishiri ヴォルティネス エラリーQ

1試合:ゲイ掘る軍(小東夷 のりたん エースレオナルド)
2試合:RHA陸戦部(千本桜 reno つう)
3試合:肉壁ヨモモーズver0.98(呉用 かるは なつっつぅ)
4試合:そよかぜ(エシェル・テラ・ヴァイスハイト 健児 ken_0002)
5試合:マンマミーア(アビガイル Copen リリシン)



まず始めに第1回大会は大きな戦術ミスがありました
それはチーム構成です 
ヴォルティネス(アタッカー)エラリーQ(サポーター)kisiri(罠アタッカー)
罠師を海事職でやる事によって全体の攻撃力を高めて攻める戦術を取りました
そしてテクニックセットもアタッカー寄りのセットにしていました

完全に仇になったのが1試合目でした

1試合ゲイ掘る軍(小東夷 のりたん エースレオナルド)

1戦目 開幕からその攻撃力を活かしのりたんを倒す事が出来て
試合の流れを有利に進める事が出来ました
それは私が罠に対抗出来てかつのりたんが罠にかかったという部分も大きかったでしょう
開幕で1人落とせれば その後の試合展開を完全に有利な方向に持ってこれます

2戦目 ここで今回の戦術が仇になりました
アタッカーセットをしていた為、最初に装填されたテクニックがクイック
罠をかけられた私は一気に倒されてしまいます
1戦目の展開とは逆に開幕で私が落とされたことで一気に不利な展開に陥りました

3戦目 ここでも2戦目と同じく相手の罠に嵌る事になります
なんとか耐えきりこちらはのりたんを落とし 相手はヴォルティネスを落とし 2対2の展開に
その後 私が2回目の罠にかかることによって落とされます
ソーマしかセットしていないので2回目の罠にかかることは致命的でした

2試合RHA陸戦部(千本桜 reno つう)

1戦目 開幕でこちらはブロードで全体に羽をかけるのに対し
相手チームは全体羽を使うことがなかったので一気にrenoを倒します
その後、私が倒されるものの2対1の展開になり押し切る形に

2戦目 1戦目と同様にrenoから倒す作戦で実行 
1戦目と違い相手の罠の発動が早く開幕で押し切れない展開になります
ソーマを使った後の2発目の罠も食らい動けない状態に そのまま押し切られてしまいます

3戦目 千本桜から倒していく作戦に変更
ここでも2回目の罠にかかり動けない状態に陥ってしまいます
そして私と千本桜が倒れ 2vs2に 2人でチェーンを重ねrenoを倒します
エラリーQが倒されかけると1歩後退し、ヴォルティネスが前に出て一気に攻め落とします

結果 1試合目以外全て勝利するも全試合勝利したゲイ掘る軍が優勝しました

maruse

この大会で反省すべきは罠アタッカーではなく罠師として動くこと
出来るだけ分散し2度目に罠にかからないようにすること

その後この部分を修正し、第2回大会に挑むことになります

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^
スポンサーサイト

罠師としてのセット

前回、前々回でアタッカーサポーターについて書いていきました
今回は艦隊戦での役割の最後の1つ罠師について書いていきたいと思います

罠師の一番の役割は、もちろん罠によって敵の動きを止める事です
そしてもう1つ肝心な役割があります 倒されない事です

倒されない事というのは当たり前の事かもしれません
しかし、罠師の場合は開幕で真っ先に狙われる確率が70%以上あります
その開幕の場面を耐えれるか耐えられないかで戦局が大きく変わります

状態回復のタイミング、回復のタイミング、罠の硬直時間、回避が有効な残り時間
全てを把握していなければ簡単には生き残れません

また、罠の対抗率はレベルに比例するので冒険レベルが高くないとこなせません
弓・銃を使用するのであればハンター ナイフ・近距離武器なら遊撃隊士がいいでしょう

soubisai4.jpg

武器/大将弓(鍛錬強化) 攻撃力110 狙撃+3 
頭/ヴェネチア海軍官帽(鍛錬強化)防御力10  
体/レイヴンジュストコール 攻撃力20 防御力40 
手/愚者の両手 防御力100
足/ファーブーツ 防御力100
アクセ/高句麗弓術書 攻撃力10 防御力10 狙撃+2 投擲+2 剣術+1


※装備合計値400以下制限 攻撃力180以下
※射程距離50武器【剣・杖・棍棒・斧】に限り攻撃力の上限を200以下

生存率を上げる為に防御を重視しています 自分に最適な装備をみつけてみましょう!

次にオリジナル奥義のセットですが、開幕から装填される可能性のあるR1回避を使います

ougi2.jpg

罠師は硬直時間があるため、回避切れは致命的です
味方のサポートよりまず自分が一番生き残れるセットをする事が重要です
そしてサポートするよりサポートされる側だという事を意識して動かなければなりません

次にアイテムセットですが、こちらも生存率を上げる為のアイテムを選びます

soma.jpgtobi.jpgtaka.jpg
hiden.jpgishin.jpgdanu.jpg

この中から 状態回復2種回避1種回復1種 を自分の戦い方に合わせてセットしましょう
アイテムセットについては過去の記事「アイテムセット」を参考にして下さい

次にテクニックセットですが、R1を投げ縄や落とし穴のみにする事によって
開幕で100%の確率で罠テクニックがくるようにセットします
投げ縄でも落とし穴でも構いません 好みで使いましょう

burop02.jpgf02.jpgq1.jpg

攻撃系はカウンター型セットです 敵のセットが分からない場合はこのセットが無難でしょう
敵のセットが読めればバランス型セットもしくはチェーン型セットに変えていきましょう
テクニックセットについては過去の記事「テクニックセット」を参考にして下さい

罠師はいかに生き残り、相手の罠師よりどれだけ数多くの罠をかけれるかが重要です
何戦も戦いダメージコントロールを身につけていきましょう

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

サポーターとしてのセット

前回、艦隊戦での役割の中のアタッカーについて書いていきました

今回は役割の1つサポーターについて書いていきたいと思います
サポーターの役割はいくつかあり、一番重要な事は開幕に味方全員に回避をかける事です
そして次の役割は味方の回復、最後にアタッカーに次ぐ攻撃役としてです

担う役割が一番多いので、一番難しいポジションと言えます

職業ですが、交易レベルが高く海事レベルが低い場合はキャラバンでやりましょう
逆に海事レベルが高い場合は剣士でやるといいですね

soubisai3.jpg

武器/ゲイボルグ(鍛錬強化) 攻撃力141 剣術+3
頭/スカリワグハット(鍛錬強化)防御力9 
体/ジェネラルマント 攻撃力30 防御力80 剣術+3 応用+3
手/ヌァザの手(逸品) 攻撃9 防御21 応用+1
足/ファーブーツ 防御力100
アクセ/六韜三略 攻撃力10 防御力10 剣術+2 応用+2


※装備合計値400以下制限 攻撃力180以下
※射程距離50武器【剣・杖・棍棒・斧】に限り攻撃力の上限を200以下

上記は私がサポーターポジションで実際に使っている装備です
自分に最適な装備をみつけてみましょう!

次にオリジナル奥義のセットですが、味方をサポート出来る範囲回避を使います

ougi2.jpg

この奥義であれば範囲30が付いているので味方にも同時に回避をかける事が可能です

次にアイテムセットですが、アタッカーと同様に下記から選びます

soma.jpgtobi.jpgtaka.jpg
hiden.jpgishin.jpgdanu.jpg

この中から 状態回復1種回避1種回復2種 を自分の戦い方に合わせてセットしましょう
アイテムセットについては過去の記事「アイテムセット」を参考にして下さい

次にテクニックセットですが、R1をブロードのみにする事によって
開幕で100%の確率でブロードがくるようにセットします

burop02.jpgf02.jpgq1.jpg

攻撃系はカウンター型セットです 敵のセットが分からない場合はこのセットが無難でしょう
敵のセットが読めればバランス型セットもしくはチェーン型セットに変えていきましょう
テクニックセットについては過去の記事「テクニックセット」を参考にして下さい

サポーターは役割が多く非常に難しいポジションです
何戦も戦い慣れていくことが重要ですね

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

武器職人の鍛錬具量産

9月20日の2nd AGE導入から遡ること5日・・・

約1年がかりで遂に攻撃力141のゲイボルグが完成しました!

geibokan bukitanren.jpg

武器職人の鍛錬具は1個~30個までは確実に攻撃力+1されます
そして31個~51個までは失敗する可能性がありますが、壊れることはありません
それ以上強化する事も可能ですが、破損確率があるので現実的には141で完成です



141まで上げるのに51個使用で1回のみ失敗しました

実に1年もかけてゲイボルグを完成させた訳ですが・・・
完成から5日後・・・嬉しいような悲しいような出来事が起こったのです

bukitan

テクニックを50個習得するだけで武器職人の鍛錬具が5個も貰えてしまう!
今までの苦労は一体・・・(苦笑) ダンジョン300周分以上・・・

とりあえず2キャラ分10個を手にいれたところで全く陸戦をしていないキャラでの
GETも挑戦してみました

商品知識と罠スキルを習得し、コロッセオへ そこでR2までの商品知識・罠を習得します
ブーストと教導書を使えばR2までは2時間程度あれば習得できますね!
樽落とし・大樽落とし・仕掛け杭・範囲仕掛け杭・仕掛け矢・仕掛け毒矢
ハチ誘導・アシナガバチ誘導・アンクルスネア・レッグスネア・落とし穴
改良落とし穴・投げ縄・ローピング・導火線式火炎薬・改良型火炎薬

スウィフト・ラピッド・アンプリファイ・フォース・ブロード・スプレッド
ここまでで22テク習得できます

習得する時に全武器使用しながらやれば全武器のR1テク(計21テク)も習得できます

残り7テクを習得する訳ですが、習得条件の緩いテクから習得していきましょう
トリッククラブ・必中叩き・改(技巧2)三連突き(技巧3)トリックスピア(技巧3)
必中突き・強(技巧+2)トリックアロー・必中矢・改(技巧3)

技巧13で達成します カイロで艦隊を組めれば2時間程度で達成ですね

こんなに簡単に武器職人の鍛錬具が5個手に入ってしまう訳です
2アカや3アカならもっと楽に手に入るでしょう!
複アカであれば使っていないキャラをGETした後にデリートして再度取るのも有りですね

PBにも武器職人の鍛錬具3個防具職人の鍛錬具3個が綴じ込まれていますので
今までダンジョンでしか入手出来なかったのに簡単に入手出来るようになりました
これを期に強化武器を作ってみるのもいいかもしれませんね^^

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

アタッカーとしてのセット

前回、艦隊戦での役割分担について書いていきました

今回は役割の1つアタッカーについて書いていきたいと思います

アタッカーは、攻撃の主力で役割はもちろん敵を倒すことです
その為には敵を出来るだけ早く倒す為の攻撃力が必要です

soubisai2.jpg

武器/ミョルニル(鍛錬強化) 攻撃力120 剣術+2 応用+1
頭/白銀の兜(鍛錬強化)攻撃力18 防御力65  
体/白銀の鎧 攻撃力30 防御力70 
手/ヌァザの手(鍛錬強化) 攻撃9 防御23 応用+1
足/フォルバンブーツ(逸品)攻撃13 防御力22 
アクセ/六韜三略 攻撃力10 防御力10 剣術+2 応用+2


※装備合計値400以下制限 攻撃力180以下
※射程距離50武器【剣・杖・棍棒・斧】に限り攻撃力の上限を200以下

上記は装備例ですので自分に最適な装備を見つけてみましょう!

次にオリジナル奥義のセットですが、アタッカーといえど味方をサポートしなければなりません

ougi2.jpg

この奥義であれば範囲30が付いているので味方にも同時に回避をかける事が可能です
回避奥義については過去の記事「オリジナル奥義/回避奥義編」を参考にして下さい

次にアイテムセットです アタッカーは個人戦でのセットとあまり変りません

soma.jpgtobi.jpgtaka.jpg
hiden.jpgishin.jpgdanu.jpg

この中から 状態回復1種回避1種回復2種 を自分の戦い方に合わせてセットしましょう
アイテムセットについては過去の記事「アイテムセット」を参考にして下さい

次にテクニックセットですが、ここが一番難しいところです
敵のチームのセットによってこちらのセットを変えていかなければなりません

p1.jpgf02.jpgq1.jpg

上記はカウンター型セットです 敵のセットが分からない場合はこのセットが無難でしょう
敵のセットが読めればバランス型セットもしくはチェーン型セットに変えていきましょう
テクニックセットについては過去の記事「テクニックセット」を参考にして下さい

アタッカーのセットは個人戦でのセットと同じような感じになります
サポーター罠師に比べて馴染み易いので、アタッカーから慣れてみると良いかもしれませんね

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

艦隊戦での役割分担

今回のテーマは「艦隊戦での役割分担」です
チームを組んだらまず決める事、それは誰がどの役割を担うかです

役割は主に下記の3種があります

アタッカー:攻撃の主力です 役割はもちろん敵を倒すこと 
サポーター:味方の回復をサポートします アタッカーに次ぐ攻撃の主力でもあります
罠師:罠により敵の身動きを封じます 罠を使う時間硬直するので攻撃には不向きです

atasapowana
アタッカー
サポーター
罠師

①一番基本となるチーム編成はアタッカーサポーター罠師となります
バランスが良く、本当であればこのチーム編成をお勧めします
ただ、チームに冒険レベルが高い人がいない場合(罠師に適した人がいない)や
商品知識を持ってる人がいない場合等はチーム編成を変える必要があります

考えられる編成としては

②罠師を外して攻撃力を高めたアタッカーアタッカーサポーターの編成
敵の罠師を開幕で倒せる事が出来るのであれば強い編成となるでしょう
弱点は味方に罠師がいないため敵が回避を使っている間は攻撃が通りにくい事です

③罠師2人で相手の身動きを封じる罠師罠師アタッカーorサポーターの編成
罠師が2人なので上手く罠をかけていけば敵の動きを封じる事が可能です
弱点は罠師が2人の為、攻撃力が低いという事です

攻撃に特化させてアタッカーアタッカーアタッカーで組むというのもありますが
サポーターがいなければ間違いなく不利になるでしょう
その辺りはまた今後、記載していきます

チームを組んだら まず誰がどの役割を担う
それぞれ得意分野があると思うので 話し合いをしながら決めていきましょう^^

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

陸戦リーグ1stシーズン制覇/キスティネスQ

2012年9月16日 DOL Duel League ~Zephyros陸戦交流リーグ~
1stシーズンを締めくくる 第6回セビリア大会が開催されました

結果はというと・・・ 全試合勝利で優勝を飾る事ができました!

seiha

DOL Duel League ~Zephyros陸戦交流リーグ~/1stシーズン戦歴

【準優勝】 第1回マルセイユ大会
【優勝】 第2回ロンドン大会
【優勝】 第3回チュニス大会
【優勝】 第4回アムステルダム大会
【優勝】 第5回ナポリ大会
【優勝】 第6回セビリア大会

これを期にしばらく休止していたブログを一時的に再開いたします
そして今回、私が書くテーマは 3on3艦隊戦での戦い方 です

艦隊戦は個々の力はもちろんですが、それ以上にチームワークが必要になります
お互いに仲間の動きを意識しながら戦っていかねばなりません

そして戦略を決め、それぞれが役割に合ったセットで戦います

次回は艦隊戦での役割分担について書いていきたいと思います^^

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^
プロフィール

kisiri

Author:kisiri
大航海時代Zephyrosサーバー

これから陸戦をやってみたいと思ってる方、もっと陸戦を強くなりたいと思ってる方の為に、分かり易く私なりの陸戦理論を書き綴っていきます

私とお会いした事のある方はもちろん お会いした事のない方、鯖の違う方でも気軽にコメントくださいね^^

*********************

所属/セビリア商会「ReUnion」
複数の商会が合併して出来た商会

商会員まだまだ募集中です!
Tellにて気軽にお声掛け下さい^^

【D2L】陸戦リーグ
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2ブログランキング
ランキング参加中^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。