スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【目録】陸戦入門から応用

ここまでで陸戦入門から応用までを一通り書いてきました
目録としてまとめたいと思います

装備
対人・決闘するにあたっての装備選び/武器選び編
対人・決闘するにあたっての装備選び/防具選び編
対人・決闘するにあたっての装備選び/実践編1
対人・決闘するにあたっての装備選び/実践編2
対人・決闘するにあたっての装備選び/実践編3

テクニック
対人・決闘におけるテクニックの重要性
対人・決闘におけるテクニックセット

アイテム
対人・決闘におけるアイテムセット

奥義
対人・決闘におけるオリジナル奥義/麻痺奥義編
対人・決闘におけるオリジナル奥義/回避奥義編

対人・決闘
麻痺奥義を軸とした基本戦術
回避奥義を軸とした基本戦術
遠距離武器を使用した基本戦術

記事で分からない部分があれば気軽にコメントください^^

ここまで書いた事を一通り理解し、実践することが出来れば
陸戦中級者相手であれば、まず負ける事はないでしょう

あとは数多くの相手と戦い経験を積むことです

毎週土曜日にはリスボン・日曜日にはロンドンで陸戦の練習会もあります
初めての方でも是非参加してみて下さい
最初は負けてばかりになるかもしれませんが、絶対に強くなっていきます
練習会の詳細は † 騎士王の誇り † にて

リスボン練習会での様子 3on3艦隊戦


これを機に陸戦を始めたり、強くなりたいと思って頂いた方へ

少しでも陸戦に興味を持って貰いたいと思いこのブログを始めました
これを機に陸戦を始める方がいれば嬉しい限りです

ここで記載している事はあくまで私自身が思っていることであり
私自身が戦術として使っている事です これがベストではありません
もっと良い戦術があると思いますし、もっと強くなる事も出来るはずです
これを参考に自分なりの戦い方を見つけてみて下さい

お声をかけて頂いたらいつでも決闘のお相手をします^^
kisiri.jpg

いつか何処かで剣を交える日が来ることを楽しみにしています!

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^
スポンサーサイト

【戦術】遠距離武器を使用した基本戦術

前回まで近距離武器を使った戦術を書いてきましたが、今回は遠距離武器での戦い方を書いていきます

まず把握しておくことは遠距離武器と近距離武器の違いですね
射程が違うことはもちろんですが、ガードが無いのでダメージを多く食らいます
ですので、戦い方としてはいかに相手との距離を取りながら攻撃を食らわず倒すかですね!

その為には回避奥義が必須ですので、回避奥義を軸として書いていきます

ougi1.jpg

まずはこちらの動画をご覧下さい これを元に話を進めていきます



1戦目ですが、羽をかけた瞬間から逃げのスタンスを取っていますね
回避を引くまでは常に逃げのスタンスを取りながら戦います
逆に相手が回避切れで逃げのスタンスを取れば、遠距離武器はかなり有利に進める事ができます
距離が長い分、テクを一気に叩き込めるからです 貯めていたテクを一気にチェーンさせましょう

2戦目も1戦目と同様に常に逃げのスタンスを取っているのがわかりますね
最後に畳み掛ける際に、相手が攻撃可能な距離まで来る間に2発程先にテクを放っています
射程距離の長さを有効に使った戦い方ですね

3戦目ですが2発目の縄を食らって逃げれなくなっているのがわかりますね
ガードが無い分、1度動きを止められると死んでしまう確率が高いのです
ですので、遠距離武器相手に縄を使うということはとても有効な戦い方ですね

私は近距離武器を使う場合は常に攻めのスタンスを取りますが、遠距離武器では常に逃げのスタンスを取ります
上級者向けの武器になりますが、射程距離を有効的に利用すれば強い武器です
近距離武器で十分戦えるようになれば、使ってみるのも良いかもしれませんね

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

【戦術】回避奥義を軸とした基本戦術

前回、麻痺奥義の基本戦術について書きました

今回は回避奥義の基本戦術について書いていきたいと思います

回避奥義は今、主流の奥義ですね
この回避奥義もR1とR2では基本戦術が変わってきます
まずはこの動画をみてみましょう 動画を元に話を進めていきます



まず戦闘開始からテクニック装填の部分について話をしていきますね
戦闘が始まるとお互いに自分の射程距離まで自動的に移動します
そして攻撃が始まるのですが、実際に攻撃が始まるまでに5秒時間があります
装填速度が5秒であれば、攻撃開始時にテクニックが2個貯まっている訳ですね
※実戦(甲板戦)ではポジション移動が無いので注意しましょう
kaimaku.jpg

R1奥義の戦略としてはその装填された2個にR1奥義がきていれば
羽を使う事無く、戦闘準備を整える事ができます
丁度、動画の2戦目がこの状態です
アクションゲージイニシアチィブをいきなり取ることが出来る訳です
仮に羽を使った場合でも装填されるテクニックに奥義が来る可能性があるので
羽が切れた時に奥義が手元にある確率がかなり高い訳です
ougi1.jpg

R2奥義の場合はまず羽を使いテクニックゲージをR2まで上げる必要があります
そこまでは前回書いた 麻痺奥義の基本戦術と一緒ですね
R1に比べて効果時間が長いので長期戦には有利になります
ougi2.jpg

そして回避奥義の鉄則はいかに回避を切れないようにするかです

もし回避が切れた場合は相手との距離を取って逃げましょう
相手が回避有効なのに斬りあってもまず負けます
相手の回避が切れた時に一気に畳み掛ける
自分が回避を引くまで逃げるかのどちらかにしましょう

動画ではヴォルティネスさんはこの鉄則を忠実に守っていますね
逆に私は回避奥義が来ていなくても追い回します
私は追い回す時に回避奥義が手元に来ていても使わずに追い回すので
相手にしてみれば、回避奥義を持っているのか持っていないのかわかりません
もし相手が回避を持っていた場合はリスクがありますがそこは読み合いです
3戦目では回避が無いのに追っていたのが命取りになったのが分かりますね

開幕のイニシアチィブはR1の方が有利ですが長期戦になると効果時間の長いR2の方が断然有利になります
参考までに R1奥義は効果Bで約12秒 R2奥義は効果Aで約16秒です

どちらも一長一短です 自分の戦い方に合わせて好みを見つけていきましょう!

最後に実戦での回避奥義を紹介します 赤い盾のnariさんとの一戦です 
お互いに一歩も譲らず、どちらが勝ってもおかしくない素晴らしい一戦です



 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

航海記録/愛船紹介

今回は私の愛船を紹介したいと思います

まずはこちら!突撃オスマンガレー
totuosu.jpg
totuosu2.jpg

言わずと知れた乗り込み船ですね!私掠活動及び短距離移動で使っています^^
ガレー系では最高級の速度を誇り、直撃阻止で突撃して乗り込むのに最適な船ですね
この船は何度か造り直しをしていて、これの1つ前はチーク素材で速度を重視したのですが
2人以上を同時に相手すると砲撃で沈んでしまう事が多かったのでローズ素材にして耐久を上げました
漕力をMAXまで強化することによって、戦闘時の速度を最大限に活かせるようにしました

次の愛船はサーヴェイフリゲート
save.jpg
save2.jpg

リリースされたばかりの新型船です!砲撃戦をする場合に使っています^^

耐久ミスってますね^^; 装甲値もミスった気がします;;
造り直すのが面倒だったのでそのまま使ってます(笑)

この船の特徴はやっぱりスキル構成ですね!
急加速強化砲門機雷除去特殊機雷白兵戦回避等素敵なスキルが盛りだくさん!
砲撃戦に特化する為に特殊機雷白兵戦回避をチョイスしました
船首船尾に大砲を積む事が出来るのですが、船員が少しでも削られるとフルファイア出来ないので欲張らず船首か船尾どちらかだけ使うように砲門数を設定しています

次の愛船は哨戒型コルヴェット
koru.jpg
koru2.jpg

こちらもリリースされたばかりの新型船ですね!長距離移動に使っています^^
急加速高層見張り台耐砲撃装甲で多少の戦闘も出来るようにしました
速度だけを重視するのではなく、ローズ素材を使って耐久を上げています

2nd Ageでまた新型船が出てくる可能性があるので突撃オスマンガレー以外は普通の素材で造っています
新しい物好きなので次の新型船が楽しみですね!

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

【戦術】麻痺奥義を軸とした基本戦術

以前の記事 オリジナル奥義/麻痺奥義編 で麻痺奥義の事について書きました
今回は実際に麻痺奥義を使った基本戦術について書いていきたいと思います

ougi3.jpg

テクニックセットバランス型もしくはフェイント版チェーン型投げ縄を入れたセットを準備しましょう
アイテムセットは タカの羽強壮剤回復系アイテム、あとは好みでOKです

麻痺奥義はR2奥義の為、テクニックゲージをR2まで貯めなければいけません
geji.jpg
戦闘開始時のテクニックゲージ

テクニックゲージは敵に攻撃したりテクニックをキャンセルすることで貯まります
テクニックゲージを貯める為に、まず戦闘開始直後にタカの羽を使います
回避状態になるので、回避が切れるまでにテクニックキャンセル等でR2奥義を使える状態にします

開幕に羽を使う意味は回避状態の間に戦闘準備を整えるということ
これは麻痺奥義だけでなく回避奥義を軸にした場合も同じです
麻痺奥義の場合はテクニックゲージアクションゲージを貯めるのが目的です

ただ、キャンセルする時に投げ縄は1枠手元に残すようにキャンセルしていきましょう

無事、回避が切れるまでにR2までテクニックゲージが貯まればここからが攻めです
まず射程距離の長い投げ縄で相手を縛りましょう
nage.jpg

麻痺すればソーマをセットしている相手であればソーマを使用してきます
soma.jpg

ソーマを使った直後は相手は状態異常の回復手段がありません
そこにもう1撃 投げ縄で麻痺させるか 麻痺奥義で麻痺させれば完全にイニシアチィブを得る事ができます

麻痺奥義はフェイント属性なのでフェイントでチェーンさせるか強壮剤クリティカルで一気に倒しましょう
kyousou.jpg
麻痺している相手は回避も無効になるのでフェイントチェーンと強壮剤を上手く使えば
麻痺している間に600以上のダメージを与える事ができます 勝ったも同然ですね!

では、実際に麻痺奥義での戦いをご覧頂きましょう



3戦目が一番理想的な流れですね 4戦目は対抗された時の場合です
麻痺奥義は運にも左右されます 4戦目のような流れになってしまうとほぼ勝ち目はありません

回避奥義より安定感はありませんが、唯一回避奥義に対抗できる奥義です
回避主流の今こそ使ってみるのもいいかもしれませんね^^

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

ダンジョン/【最速攻略法】宋山里遺跡群中層

前回、武器・防具鍛錬具集めについて書きましたが、この鍛錬具集めはとにかく数を周らないとダメなんですね
今回は、宋山里遺跡群中層を元にダンジョンを早く周る方法を書いていきます

まずはテクニックセットから↓↓↓
p0.jpgf2.jpgq0.jpg
フェイント版チェーン型でセットしましょう 以前の記事、テクニックセットを参照

次にアイテムセット↓↓↓
soma.jpgtaka.jpg
hiden.jpgkyousou.jpg
ソーマタカの羽秘伝の治療薬強壮剤 でセットしましょう
以前の記事アイテムセットを参照

上記のセットをすれば出すテクニックは全てチェーン&フェイント後がクリティカルになります。
迷走者はフェイントを1撃与えれば簡単に倒せますので、遺跡徘徊者漂着無法者にチェーンを使っていきましょう
フェイントを出した直後に強壮剤を使用すれば攻撃力2倍のクリティカルが確定するので一気に削れます
kyousoud.jpg
こうして出来るだけ早く敵を倒していくようにしましょう

敵を倒した後、普通なら勝利モーション(ガッツポーズ)が発生しますね
syouri.jpg
この時間、動けなくなるので時間をロスします
このモーションをキャンセルして時間を短縮させましょう
モーションキャンセルはキーボードの↑ボタン長押しすれば出来ます。
これだけでもかなり時間が短縮されますね!慣れれば3分弱で周れるようになります
数を周らないとダメな鍛錬具集めには必須なので是非マスターしてみてください!

↓↓参考動画↓↓ ダンジョン最速攻略法


 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

ダンジョン/武器・防具鍛錬具集め

今回は以前から聞かれる事の多かった武器・防具鍛錬具集めについて書いていきます
そもそもこの鍛錬具というアイテムは何?って方のいると思うので簡単に説明しますね

bukitanren.jpgboutanren.jpg

見ての通り 武器の攻撃力やら防具の防御力を上げれるアイテムです

例えば 基本攻撃力90のゲイボルグに使った場合、攻撃力141(+51)までは上げれます
それ以上上げようと思うと壊れる可能性があるのでやめておきましょう

そしてこの鍛錬具は 紅毛城中層 安土城中層 宋山里遺跡群中層 で得る事ができます
今回は私がいつも集めている宋山里遺跡群中層で集め方を書いていきますね

私自身、今まで鍛錬具を50個以上集めています
でも 今から書くことはあくまで都市伝説レベルです(笑)
正直、なんの根拠も確証もありません^^;
ただ、私はこのやり方で平均すると30~40周に1個は出ています

まず 職・称号については冒険職シップレックハンターですね
副官1人を見張り担当、もう1人を船医(収奪ブースト)でやっています
syokuset1.jpg fukukan.jpg

とりあえず、事前準備はこんな感じです
ダンジョン内で気をつけてやっている事は倒す順序 弱い方から倒しています
taoshi1.jpg
迷走者 → 遺跡徘徊者 、 迷走者→漂着無法者 、 迷走者→漂着無法者→ヨス
taoshi2.jpg

最後に、私は20周を1セット(1時間程)としてやるようにしています
鍛錬具集めはとても地味で大変な作業です 時間をかけてゆっくり集めていきましょう!

↓参考動画↓ 武器・防具鍛錬具集め


 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

陸戦リーグ/【キスティネスQ】チームメイト紹介

以前の記事 装備選び実践3陸戦リーグについてチラッと触れました
今回は私が所属しているチーム キスティネスQのメンバーを紹介したいと思います

4月22日 第1回陸戦リーグ/マルセイユ大会が開催される事が決定しました
この陸戦リーグというものは3人でチームになって戦っていきます

まずやらないとダメなことはチームを作ること!1人では何もできません
普通ならフレリストをまじまじ見ながら陸戦家を探していきますよね
私もフレリストには陸戦家がいっぱいいたのですが・・・

でも私が真っ先に声を掛けたのはまだフレリストにも入っていない
エラリー・Qさんでした

eraq.jpg

手合わせした数もそれほど多くはなく 練習会でチームを組んだことは実は1回だけです
でもその1回組んだ時に気に入ったのです(笑) 
原石だ!間違いなく素晴らしいサポーターになれると!

チームを組む際に 私は アタッカー サポーター 罠師 の編成で考えていました
私自身は罠師アタッカーのポジションでやろうと考えていたので
私が苦手なサポーターポジションのスカウトが最優先だった訳です

kisiri >3オン チームは決めたの?
エラリー・Q >いやまだですね^^;
kisiri >よかったら 組まないかい?
エラリー・Q >いいですよ(*´∇`*)
エラリー・Q >私でいいんですか?
kisiri >うん 十分強いさw
kisiri >あとは ヴォルティネスを誘おうと思ってて

こうして 無事 サポーターのスカウトに成功しました

成功したのと同時にヴォルティネスさんにメールを送信!

vol.jpg

見るからに極悪そうな山賊ですね(笑) アタッカーにはピッタリです!
実はヴォルティネスさんのサブキャラとは同じ商会なのでサクっとまとまりました

3人揃ったところで早速エントリー! えーーっとチーム名は・・・
もういいや 適当に名前くっつけてエントリーしちゃえ! 
っという感じで 私の独断でキスティネスQが誕生しました(笑)

そして迎えた 第1回陸戦リーグ/マルセイユ大会 では戦術は微妙だったものの
個人技により準優勝をおさめることができました!

そして 5月20日 第2回陸戦リーグ/ロンドン大会が開催される事が決定しました

次こそは優勝!っと張りきっていたとき 事件は起こりました・・・

ヴォルティネス>すまん! その日 リアル用で出れんわ><

キスティネスQには予備メンバーがいないのです・・・
フレリストの陸戦家は大体チーム組んでるしなぁ どうしよう・・・

予備メンバー探しに奔走しながら、私掠活動に精を出していると突然Tellが・・・!

Tellの相手は英国私掠 名前など無いさん

namaen.jpg

名前など無い >こんにちは^^
kisiri >ちわ^^
名前など無い >賞金額1位とりかえすぞ~^^
rank.jpg
kisiri >おぉ^^ がんば^^
名前など無い >まぁ仲良くしたってくださいw
kisiri> そういや 1度手合わせしたいと思ってたのだw
名前など無い >そうですね~今度決闘でも~^^

その後、堺にて数戦 手合わせをしました!
その時は軽装でも勝てる試合でしたが、その時私は・・・
数時間みっちり教え込めばかなり良いアタッカーになれる!っと

そしてその後・・・

kisiri >陸戦大会なんだけど 私のチームから出てみないかい?
名前など無い >えぇ!?
名前など無い >きしりちゃんの足を引っ張る訳には・・・
kisiri >次回の大会 1人欠員が出たんだけど ウチは補欠誰も入れてないからさw
kisiri >いや 大丈夫w 私がいる限り 優勝は逃さんw

そして無事、キスティネスQの4人目のメンバーが決まったのです!

大会前にマンツーマンで私の陸戦技術を叩き込みました
それにしても飲み込みが早い! 
始めは軽装でも勝ててたのが数時間後には本気装備でやることに・・・

そうして向かえた第2回陸戦リーグ/ロンドン大会 で見事優勝を飾る事ができました!

良いチームメイトに恵まれたことに感謝!
この最高のチームで今後も陸戦リーグを制覇していきます!

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

【基本】対人・決闘におけるアイテムセット

前回の記事、対人・決闘におけるテクニックセットでテクニックセットの重要性について書きました
テクニックセットと同じぐらい戦局に影響を与えるのがアイテムセットです!
今回は対人戦におけるアイテムセットについて書いていきたいと思います

まず、私が対人で使えると思うアイテムを書き出していきますね!

回復アイテム(単体)
秘伝の治療薬ゲージ70 再使用37.5秒 回復量250
医神の神薬ゲージ85 再使用45秒 回復量350
hiden.jpgishin.jpg

回復アイテム(複数)
ダヌの祈りゲージ40 再使用75秒 回復量200
メディチ家の秘薬
ゲージ100 再使用40秒 回復量400
danu.jpgmedi.jpg

状態異常回復アイテム
ソーマゲージ10 再使用18.7秒
解毒剤ゲージ25 再使用18.7秒
soma.jpggedo.jpg

完全回避アイテム
トビの羽ゲージ80 再使用75秒 効果8秒
タカの羽ゲージ100 再使用75秒 効果11秒
tobi.jpgtaka.jpg

漸次回復アイテム
タヒボジュースゲージ50 再使用22.5秒 回復量 毎秒3回復で18秒
tahibo.jpg

狂戦士アイテム
強壮剤ゲージ50 再使用75秒 効果15秒
kyousou.jpg

大体こんなもんですね この中で戦い方によって組み合わせを変えていきます
まずどんな相手かわからない場合、絶対に必要なアイテムが状態異常回復ソーマです
もし相手が麻痺系の罠をセットしていた場合、ソーマ無しではかなりの確率で負けます
保険という意味でもソーマはセットしておいた方がいいでしょう
艦隊戦では1種の状態回復では間に合わないので、解毒剤までセットする場合もあります

次に必須なのが回復アイテムですね!
通常は2種程セットしておいた方が安全です
1vs1であれば 秘伝の治療薬 ・ 医神の神薬をセットするのがベターでしょう
艦隊戦の場合はどちらかをダヌの祈りメディチ家の秘薬に差し替えるのもいいですね

そして私が絶対に外せないアイテム完全回避アイテムです
トビの羽タカの羽ですね! ゲージの消費と効果時間を考えながら
自分の使い易い方を使っていきましょう!私は戦う相手によって使い分けています

漸次回復アイテムタヒボジュース回復コンボを使う時に使用します
ジュース自体は54程度の回復量しかありませんが、漸次回復を使った直後に回復アイテム
使うとコンボが発生し、回復アイテムの効果が増大します
また漸次回復だけでなく、状態回復⇒回復アイテムを使用した際もコンボになります
大幅に体力を回復させたい時には回復コンボを使うと良いかもしれませんね!

そして最後に狂戦士アイテム強壮剤ですが、主に麻痺奥義系で戦う場合に使用します
一撃必殺系のアイテムですね! 相手の体力がある程度減っている場合に
麻痺奥義(フェイント)⇒強壮剤⇒クリティカル攻撃 200~300ダメは確定します
この連携はまず回復が間に合いません(相手はソーマを使うだけで限界です)
ただ、このコンボを使用して仕留め切れなかった場合は負けを覚悟した方がいいでしょう
通常攻撃しか出来ない状態になるので強壮剤の効果が切れるまで逃げるしかありません

では、最後に私が個人戦で普段使用しているアイテムセットを紹介します

soma.jpgtaka.jpg
hiden.jpgishin.jpg

自分の使い易いセットを見つけてみてくださいね!

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

【基本】対人・決闘におけるテクニックセット

以前の記事、テクニックの重要性テクニックの装填速度について書きました
もちろんテクニックの装填速度が一番戦局を左右する要因にはなりますが
テクニックセットもかなり戦局に影響を与えます

今回は対人戦でのテクニックセットについて書いていきたいと思います

まずなぜテクニックをONにしたりOFFにしたりしないといけないのか
それは自分の使いたいテクニックだけを使うようにする為です
(装填速度の関係もあるので75個を切らないように封印しましょう)

例えば 私が真っ先に封印するのはトリック系のテクニック
通常のフェイントよりダメージが低いので1vs1では全く意味がありません
仮に艦隊戦で戦う場合でも麻痺で縛ってる相手にトリックを使ってしまうと
麻痺の効果が打ち消され、挑発が優先される事になります

トリックを封印する意味はこれで分かりましたね
ではなぜ他のテクニックも封印するの?っという所から説明していきましょう

まずは「カウンター型」テクニックセットから見てみましょう

p1.jpgf1.jpgq1.jpg

3種がそれぞれテクニック装填されるからチェーンは繋ぎにくいですが
逆にカウンターを決め易いテクニックセットになります
また、相手のテクニックセットが「チェーン型(後述)」の場合
装填されるテクニックをキャンセルしていって
カウンター系だけを集め、一気にカウンターチェーンを決める事も出来ます

次がこれ「バランス型」テクニックセット

p0.jpgf1.jpgq1.jpg

テクニックを2種に絞る事によってチェーンを繋ぎ易くしています
逆に相手がフェイントで攻めてくるならばフェイントはキャンセルしていきクイックのみで攻めます
相手がパワーで攻めてきた場合はクイックをキャンセルし、フェイントのみで攻めます

そして最後に「チェーン型」テクニックセット(例はクイック版チェーン型)

p0.jpgf0.jpgq1.jpg

テクニックを1種に絞る事によって 出すテクニック全てがチェーンします
チェーン型は特攻で相手を一気に倒したい場合有効なテクニックセットではありますが
相手がカウンター系のテクニックセットをしている場合は、圧倒的に不利になります

上記のいずれかのテクニックセットをベースに「投げ縄」を入れてみるのも面白いかもしれません
ソーマをセットしていない相手であれば絶大な効果を発揮します

nage.jpg

また、上記のセットを見てもらえば分かると思うのですが
全てのテクニックセットでR2以降のテクニックを封印しています

R2にもなるとゲージの消費が大きく
上級者同士の戦いであればゲージ切れは命取りとなります

またテクニック装填速度よりゲージの消費の方が早くテクニックを消費し切れないのが実情です
その為、R2のテクニックを出すのであればR1のテクニックを2回出します

テクニックセットはどれがベストというのはありません
相手のテクニックセット自分のテクニックセット相性次第です

相手のセットが分からない場合はカウンター型もしくはバランス型が良いでしょう
数試合戦う場合は相手の出方をうかがってチェーン型を使うのも良いかもしれません
臨機応変にテクニックセットを変えれることが大切ですね

 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

コロッセウム/特別ミッション攻略法

前回、コロッセウム/お手軽ローマコイン集めについて書きましたが、ついでに特別ミッションについて書いていきたいと思います

特別ミッションとは普通のミッションより歯ごたえのあるミッションで
前回書いたような「特殊勝利条件」がありません ちゃんと倒せってことですね^^

ミッションはちょっと態度のデカイ↓ヴァレンシュタイン↓から受けることができます

koro5.jpg

この特別ミッションは、戦闘レベル70→75に開放する時のキャップ解除条件の1つにもなっています
1回クリアしてヴァレンシュタインに話かけるだけで解除されます
(艦隊でクリアしてもOK)

でも 出来れば1人でクリアしたいですよね? 

koro6.jpg

っという事で 出来るだけ簡単に1人でもクリア出来る方法を書いていきます

まず、奥義セットから 奥義は以前の記事 回避奥義編 で書いたR1の回避奥義をセットしましょう
次にアイテムセットですが、陶酔の酒タカの羽秘伝の治療薬医神の神薬orソーマをセットしましょう
そしてテクニックは常にチェーン出来るようにフェイント系のみが出るようにセットしましょう

戦闘開始したらまずゲージを貯めながら回避奥義が出るまでランします
回避奥義が出たら回避を使い、先にボスから攻撃していきます
ボスの体力が半分程度になってきたところで、回避が消えかけならタカの羽を使います
そして陶酔の酒をボスに投げます そこからはとにかくテクを連打です!
ボスさえ倒してしまえば、あとは楽ですので頑張って倒しましょう^^

koro7.jpg

普通のミッションよりちょっと多めにローマコインも貰えます^^

なにより、この特別ミッション アイテムを使うタイミングであったり
逃げ回る技術であったり、テクを使うタイミングであったり凄く練習になります

ぜひこのミッションで練習を積んでみてください

↓参考動画↓ 特別ミッション攻略法(交易職編)



 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^

コロッセウム/お手軽ローマコイン集め

前回の記事、オリジナル奥義/回避奥義編 麻痺奥義編で奥義の作り方を紹介しました
そこでも少し触れましたが、奥義を作成するのにローマコインってのが必要なんですね!
陸戦やダンジョンをやってたら数枚単位とか貰えますが・・・キリがありません

ローマコインというだけあって ローマのコロッセウムで集めるのが一番早いのです
普通にミッションをクリアしていってもいいですが、今回はサクサク集める方法を紹介しますね!

まず、コロッセウム内にいる道具屋さんで以下のアイテムを購入&装備登録します
催涙の粉袋烈火薬粘着油
koro1.jpgkoro2.jpg

次に個人ミッション受付で、特殊勝利条件「人数×3コンボ決めろ」を受けます
koro3.jpg

そしていざ戦闘! 粘着油 → 烈火薬 → 催涙の粉袋の順にアイテムを使います!

koro4.jpg

一瞬で戦闘終了!簡単ですよね まぁ 飽きるのが難点ですが
飽きっぽい私はすぐに特別ミッションで遊んでしまいます

↓参考動画↓ 実践!コロッセウムでお手軽ローマコイン集め



 ←ブログランキング参加中 CLICKよろしくです^^
プロフィール

kisiri

Author:kisiri
大航海時代Zephyrosサーバー

これから陸戦をやってみたいと思ってる方、もっと陸戦を強くなりたいと思ってる方の為に、分かり易く私なりの陸戦理論を書き綴っていきます

私とお会いした事のある方はもちろん お会いした事のない方、鯖の違う方でも気軽にコメントくださいね^^

*********************

所属/セビリア商会「ReUnion」
複数の商会が合併して出来た商会

商会員まだまだ募集中です!
Tellにて気軽にお声掛け下さい^^

【D2L】陸戦リーグ
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2ブログランキング
ランキング参加中^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。